2020.5.23

【ひと月遅れの】 4 月のコレすき (Apr. ’20)

いや~、お久しぶりです。
ブログでトラブルがあって、しばらく更新ができませんでした。
まあ、下書き程度ならメモ帳にでも書き留めておけたんですけど。モチベーションがね…。

ということで、ほぼひと月遅れの「月末コレすき」シリーズ。4 月に出会った最強トラックを語っていきます。
今回はジャンルの偏りが、すごいです。珍しくベースミュージック多め。こんな月あったかしら。
鮮度は落ちてしまっているかもしれませんが、改めて脳みそと床を揺らしてもらえたら嬉しいです。はい。

banvox – Sugar [Album]


#Hip hop #Downtempo #Beats
↑ハッシュタグもどき、はじめました。
紹介した楽曲、アルバム、関連曲のジャンルなどを載せておきます。
YouTube などで検索していただくと近い音楽を見つけられる、かもしれません。

3 月 31 日。告知無しにリリースされたミニアルバム。
banvox と言うと Future Bass や Trap のイメージが強いんですが、新作は彼のルーツである Hip Hop に焦点を当てたそうですね。全体的に落ち着いた雰囲気があります。
Hip Hop らしくラップの入った楽曲の他にも、僕の大好きな Downtempo 系のゆるトラックも多く収録されていてめちゃめちゃハマっております。この手のゆったり系ジャンルは睡眠導入剤代わりにもなって良いです。
そんなアルバムから 5 曲目の “4h52 5h56” をピックアップしました。何て読むんでしょうね。

Da Tweekaz x Harris & Ford – Moskau [Track]


#Hardstyle #Hard Dance #Remix

もすかう!もすかう!
フラッシュ倉庫の空耳、懐かしみがあってブチアガりながらもしみじみしますねえ。
ジャンルで言うと Hardstyle 。そのサブジャンルである Rawstyle や Reverse Bass のパートもあります。
クラブで聴いたら絶対楽しいんだけど、宅録ライブ配信も楽しかったので、ハードスタイルファンは是非…ってもう既に聴いてるかな。
Da Tweekaz はオリジナル楽曲のみならず、多くのリミックスを手掛けているのでついでに一部紹介しちゃいます。
Harris & Ford のほうもリミックストラックを新たにアップしていたので合わせてどうぞ。

MASAYOSHI IIMORI – DECADE4ALL [Album]


#Trap #Indusrial Bass #BEMANI

Trap 、Bass House 、Hardstyle などなど、ベースミュージック盛り合わせ的な一枚。彼の 10 年間の活動と経験の集大成、的な作品なのでしょうか。このひとそんなに前から音楽やってたのか。
上記したジャンルからはノイジーでダーティーな印象を受けるかもしれませんが、
“Runesword” “Hopez” のような綺麗め Future Bass も入っていて、オラついたジャンルの中のオアシスのように感じました。僕としてはこっちのほうが好みなので。
他にも beatmania IIDX の最新作に収録の “NEWALONE” のロング版、Relect と合作の高速トラック “Alcohol” と、音ゲーマーにも嬉しい楽曲もあって終始ワクワクで楽しめました。

JKuch – Zest [Track]


#Trap #Future Bass #Bass House

本記事の大本命。ダウナーな雰囲気がたまらない。
先ほど紹介した DECADE4ALL が好きならこっちも気に入ってくれそう。Dubstep 寄りの Trap なのでジャンル的には遠くない、はず。
脳みそを抉られるようなベース主体のパートと、Ambient 、Chillout 系の幻想的なパートのギャップがクセになりました。

めちゃめちゃハマったので彼の楽曲をディグってみたのですが、
何というか、やべー曲ばっかりでしたわ。以前はもっと Future Bass 色が強かったみたいですね。
ま、聴いてもらった方が早いっすね。(解説放棄)

そういえば

公式のトンデモ企画です。乗らない手はない。
100 曲を小出しで公開していくようで、第二弾にして一番好きでよく聴いていた歌 “No way to say” が放たれたので、僕はこの曲で何か作ろうかと思っています。
イベントが始まってから二週間が経ちますが、早くもリミックスを公開している方が多くいて、懐かしい気分に浸りながら楽しんでいます。皆様も是非。
5 月分のコレすきはこの企画から一曲ピックアップしようかな。

では、今回はこの辺で。
Thank You For Leading!

サウンドハウス
サウンドハウス

COMMENT

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

NEW ENTRY

HOT ENTRY

ARCHIVE

PAGE TOP PAGE TOP

Copyright© cloudarium.All Rights Reserved.