2020.1.25

今更だけど、2019 年のコレすき

こんにちは。
昨年 10 月末に始めたこの企画。第二回にして月末投稿のルールをぶち破ってしまいました。だらしがないですね。
時間を戻せないのをいいことに、開き直って一年分まとめに二月分を詰め込むことにしました。
今月末からはちゃんと投稿しますので、どうか許してくりゃれ。

ということで、昨年聴きまくったバイブスブチアゲなトラックをポンポン貼っていきます。最近 EXIT すき。
大体リリースされた順に、ジャンルの幅広く、なるように紹介していくぞ!

Seven Lions, Wooli, & Trivecta – Island (Feat. Nevve)

1 月 4 日、年明け早々にとんでもねえ合作曲が放たれました。
透明感のあるサウンド、力強いビート、そして中盤のラウドなベース! 3 人の色が綺麗に混ざり合った楽曲ですね。
リミックス CD もあるのですが、これもまたイイ…。
サイケな Island 、エレクトロな Island 、メタルな Island と、様々な Island が楽しめるぞ!リンク貼ったから聴いてくれ!

Kotori & Synthion – Orbit

Kawaii サウンドに定評のある二人による合作曲。左が Kotori で、右が Synthion 。
キラキラかわいい Melodic Dubstep と中盤の最高にエモい Future Bass が…ってまた中盤のびっくり展開か。そういうのに弱いのかしらね。
Synthion は昨年末に日本のレーベル MEGAREX リリースのアルバムに参加しましたね。こっちも聴きまくったから 12 月分に入れています。

Chime – Pixel Perfect

Chime が得意とするキラキラピコピコ Dubstep 。
彼自身が命名した Colour Bass というジャンル名も広まって欲しいなあと思っていたら、このジャンルでコンピアルバムをリリースしたみたいです。やったぜ!
今月の月末コレすきではそのアルバムをピックアップする予定です。
(ここまで Dubstep しかねえじゃんか…。)

DJ YAMINOMA(おつかれさまです) – 一緒に踊ろう

めちゃくちゃ懐かしいね。はーどっこい!
白金ディスコと EDM のマッシュアップトラック。EDM のほうは Muniz 氏の Angel って曲です。
DJ YAMINOMA(おつかれさまです)氏はこの楽曲以外にもアニソンマッシュアップをいくつも制作しているようです。アニソンファンの方は是非ともDJ YAMINOMA(おつかれさまです)氏の SoundCloud で聴きあさってみてほしい。
てかこのアーティスト名でアイカツとラブライブばっかりなのはなんで?どうして?ディスコティック?

CYCLIK CONTROL – New Invoke Vol.3

音楽系同人即売イベント「 M3-2019 春 」にて CYCLIK CONTROL からリリースされたコンピアルバム。僕がジャンルレスのベースミュージックを好きになったきっかけのひとつです。
Trap なのか Bass House なのか Tribal なのか…わけわからんがジャンルをわざわざ付けるのも野暮だな。驚異の中毒性とだけ言っておきます。

Lucky Kilimanjaro – HOUSE

ハウス。泣く子も黙るインドア派。ラッキリ流行らせ。
「世界中の毎日をおどらせる」というバンドのテーマに共感したので J-Pop からピックアップ。ジャンルは、最近のシティ・ポップってヤツですかね。
サカナクション、パスピエ、Suchmos 辺りが好きな方におススメしたい今日この頃。
3 月にリリース予定のアルバムも楽しみだ!

The Chainsmokers & ILLENIUM – Takeaway ft. Lennon Stella

タバコ吸ってれば優しい音楽が作れるようになるってマジ?
真偽はともかく、自分の中のあったかサウンドクリエイター二大巨頭の合作ということで胸が熱くなりました。
ところで MV に使われているこの建物。ニューヨークにある展望台らしいのですが、よく、登れるな。高い所苦手マンなのでモニター越しでも時折ドキっとしてしまいます。

Teminite – Unstoppable EP

上で紹介した Chime が推すトラックメイカー、Teminite のアルバム。4 曲とも Teminite 節全開のメロディックで躍動感溢れる楽曲。生演奏 MV もあるぞ!
2 曲目、Believe の再生開始直後に映った楽器で「ん?」と思ったけど…多才やなこの人。
曲がハマったからだけでなく、その驚きも含めてピックアップすることに決めました。

MEGAREX – ネオンストライド 001

秋の「 M3 」にてリリースされた MEGAREX による “次世代” Future House コンピアルバム。シャレオツサウンド尽くしの 50 分間。
もはや Future House や Future Bass は現代の音。早くも次世代サウンドが求められる EDM 界への答え。なのでしょうか。
のんびりペースのランニングのお供としてもかなりイイ感じです。
001 と付いてるってことは 002 にも期待していいんですね?

Madeon – Miracle

Madeon の新作「 Good Faith 」よりピックアップ。
この楽曲は Electro 色の弱い「純粋な House 」ってカンジがして、ダンスミュージックを聴き始めた頃を思い出してしんみりします。
アルバム通して聴いてみても、あったかくてやさしい、ポップな楽曲が多いので EDM ファンでない方にもおススメです。

Synthion – Connect feat. 紫崎雪

冬コミリリースの MEGAREX のコンピアルバム「 Beyond core EVANGELIX 01 」から、イベントに先駆けて公開された一曲。
次世代 Hardcore がテーマの「 EVANGELIX 」シリーズにピッタリの激エモトラックです。
ポップで Kawaii 、儚げで幻想的。そんなキラキラサウンドのせいか、聴いていると雪景色が浮かびます。それとも透き通った歌声のせいか、はたまた名前の方か。
01 と付いてるってことは、期待。

締めます

昨年は今まで以上に多くの音楽と出会いました。
おそらく定額ストリーミングの Spotify を使い始めたのが一番の理由だと思います。あいつのオススメにはハズレが無えんだ。冗談抜きで。
アルバム一枚聴き終えたら近いジャンルの楽曲をかけてくれるし、
フォローしたアーティストのニューリリースはバッチリ知らせてくれるし。

なんかもう恐ろしいです。アレ使ってたらこんな記事だって不要なんだもん。
それでも投稿するのは、なんででしょうね。足搔きですかね。

人間にしか出来ないことが減りつつある時代に、僕には何ができるんでしょうか。

曲、作ろう。うん。
ではまた、月末にお会いしましょう。

Thank You For Reading!

サウンドハウス
サウンドハウス

COMMENT

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

NEW ENTRY

HOT ENTRY

ARCHIVE

PAGE TOP PAGE TOP

Copyright© cloudarium.All Rights Reserved.