2018.2.19

Still Ringing/明治十七年の上海アリス

Still Ringing
原曲:(東方紅魔郷より)

 
こんばんは。
東方Project楽曲のリミックスを、
ニコニコ動画とSoundCloudにアップしました。
(配布プリセットは記事の一番下からダウンロードできます。)
 動画はその少し上で視聴できます。)

ようやく完成しました3面曲アレンジ。道中曲はまだ作っていませんが…。
東方紅魔郷3面ボス、紅美鈴のテーマ「明治十七年の上海アリス」を、
「響き」がテーマのDubstepにリミックスしました。

原曲が持つ少し寂しげな雰囲気と綺麗なメロディを、
Dubstepのワブルベースが鳴ってるパートの
よくわからない虚しさを合わせて、
全体的にノスタルジアに浸ったような寂しさを出したかったんですが、
どうでしょうか、出てますかね?

 
ここから長い解説。
長いので、飛ばしても構いません。笑

原曲では、3拍子パートから4拍子パートに移るときの解放感が
たまらなく好きなので、その解放感を再現すべく、
4拍子パートのアレンジは曲の最後に取っておいて、
それまではワブルベースくん達に引っ張ってもらおうと考えていました。

ワブルベースのパートは、主役となるベースの音を決めて、
フィルターなどのパラメータ変化だけで引っ張ってみよう。
という目標がありました。
(結局他に二種類使ってしまいましたが…。)
決して面倒だったわけではないです。統一感を出したかったのです。
一つ目に使ったフレーズを少しずつ変えてながら繰り返すのが好き。
というのもあります。

下で配布しているプリセットファイルの中の
「BA Deep Throat Subbass」というのがその音です。

新たに作った他のプリセットも入っています。
曲を気に入ってくれた方は見てみてください。

 
タイトルには「Still Ringing」と付けました。

何年も前に聞いた音が記憶から離れないこと、ありますよね。
それは音楽だったり言葉だったり…
まあ大体は映像とのセットでの記憶だと思いますが、
あまり気にしないでください。

とにかくそんな、僕の頭の中で「まだ鳴っている音」のひとつに、
ゲーム中でステージボス、美鈴が登場する時に鳴る鈴の音のSEがあります。

「シャン」って音なんですが、
すごく綺麗な響きに感じたからか、印象に強く残っています。
その要素をどこかに入れたいの思い、タイトルに付けちゃいました。

“Ringing”の”Ring”は、”Meirin”の”rin”にも掛けています。
「リン」って音も綺麗な響きだと思います。

 
ということで、
全体的に音響系のエフェクトをかけまくった、
所々激しめノスタル系Dubstepでした。

次は4面曲かな?たぶんTrance。

ではではー。

 

 
上記のワブルベースを含む、新たに作ったプリセットをまとめました。
↓をクリックするとダウンロードされます。zipファイルです。
Presets – Still Ringing

フォルダの中身
・BA Arctic Wobble Bass (Massive)
  曲中で何度か使ったワブルベース。
  オートメーションではなくエンベロープで音色を変化させています。
・BA Deep Throat Subbass (Massive)
  ベースの主役。
  4つのマクロコントロールをいじりワブルベースとして使いました。
・BA Roughmath III Subbass (Massive)
  曲中で何度か使ったもの。
  ワブらない方で、音の高さがわかりやすい方。
・LY Huge Chord Layer Gloomy (Massive)
  コードで鳴らした音の内の、こもった音。
  (LY=LAYER の目印として頭に付けました。)
・LY Huge Chord Layer Top (Massive)
  コードで鳴らした音の内の、目立つ音。
  鳴り始めだけ、エンベロープでほんの少しピッチを変えています。
・PL Oriental Sunset (Massive)
  ワブルベースが鳴っている後ろで小さく鳴らした音。
  ディレイとリバーブをかけてぼやけた感じを出したかった。
・PL Still Ringing (Massive)
  曲の入りから終わりまで、途切れつつも鳴っているアルペジオ的な音。
  ほぼのこぎり波にディレイとリバーブをかけただけ。
・テキストファイル (音の解説と注意事項)

以上です。

追記 18/07/22
mp3 ファイルの音源の公開を始めました。
↓ をクリックするとダウンロードされます。
Track – Still Ringing

サウンドハウス
サウンドハウス

COMMENT

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

NEW ENTRY

HOT ENTRY

ARCHIVE

PAGE TOP PAGE TOP

Copyright© cloudarium.All Rights Reserved.